採用情報メニュー

仕事紹介と先輩の声

先輩の声

技術担当

仕事内容を教えてください。

商談主に国内で生産する新製品の開発業務をしています。商品企画や設計担当の方々と確認しながら製品図面の検討、製品の試作、試作品の品質試験などを行い、お客様に満足いただけるような製品を作り上げます。試作は射出成形機という機械を使って自ら行うので、より現場に近い視点でモノづくりに携われるところが特徴です。スキルアップを重ねながら常により良い製品開発を目指しています。

仕事の中で、どのような時にやりがいを感じますか?

自分が開発に携わった製品の評価がお客様を通じて伝わってくるときは非常にやりがいを感じています。開発テーマの担当は基本一人で受け持つので、責任感のある仕事ですが、無事発売されたときの達成感はその分大きく感じます。また新製品開発は新しい事への挑戦ばかりで、自分自身の成長の可能性が広がります。

職場の雰囲気はどうですか?

商品の陳列同じ職場で働く先輩社員の方々は経験豊富で非常に頼りがいがあります。技術的な事はもちろん、社会人としての仕事の在り方など様々なことを教えていただいています。時には失敗することもありますが、周りの方々のフォローをいただきながらもいろいろなことに挑戦させていただけるので、とても自己成長を感じられる職場です。

リッチェルのどこに魅力を感じましたか?

当社の製品には生活に身近なものが多く、目に見える形で暮らしの豊かさに貢献できる点にやりがいを持てると感じました。また自分が携わった製品がそのまま販売店に並んで、お客様に手に取っていただけることも非常に魅力に感じました。当社を知ったことで、モノづくりがしたいという漠然とした考えがそれらの開発業務をしたいという気持ちに変わりました。

仕事をするうえで心がけていることを教えてください。

2つの事を常に心がけています。1つ目は、向上心を持って仕事に取り組むことです。「なぜ」「どうして」で終わらず、分からないことは先輩社員に聞いたり自分で実践してみるなど、少しでも経験値を積むことが大事だと思っています。2つ目は、仕事を振り返ることです。反省点や次の対応を考えることで同じミスを無くし効率アップを図ります。またデータ化し共有することで今後の業務に生かすことが出来ると考えています。

就活中の学生さんにメッセージをお願いします。

私の就職活動時は「モノづくりがしたい」という漠然とした考えしかありませんでした。結局、自分は何がしたいのか分からず、思い切って数々の会社説明会を回りました。今思えば様々な業種や仕事を知り、そして自分を見つめ直す良い機会でもありました。私と同じように悩んでいる学生さんだけでなく、やりたい仕事が決まっている学生さんも、是非いろんな会社と仕事を見ててください。知らなかった魅力がそこにあるかもしれません。

PAGE TOP